頬の毛は抜くより脱毛がベスト

気づけばムダ毛が多いことにコンプレックスを抱いてました。
それは中学生になった頃からでしょうか。

 

思春期だからいろいろ悩みがあるのは普通ですが
自分の場合はヒゲが濃いということがとっても嫌だったんです。

 

とはいえ仕方ないので気にせず前向きに生きてきましたが
実際問題として、「ヒゲの処理って結構時間の無駄だなぁ」と思っていました。

 

家を出る直前にヒゲを剃るわけですがヒゲ剃りにかかる時間が
大体5~6分です。電気カミソリで剃るのが日課なんだけど
ヒゲが濃いこともあって、なかなか思うように剃れません。

 

だから時間がかかっちゃうんです。

 

そもそもヒゲを生やすことはこの先も無いと思うので
だったら毎朝剃るのが面倒なんだから脱毛しちゃったらどうだろう!?
そんなことを思っていたんです。

 

夏場のヒゲ剃りは苦痛だ

とくに最悪なのが夏場のヒゲ剃りです。

 

暑くて肌が汗ばんでる状態で電気カミソリで剃るんだけど
肌がベタベタしていて剃り具合が悪く通常時以上に時間がかかっちゃうし
それ具合もイマイチなんです。

 

さらに悩みなのが頬部分のヒゲです。

 

ヒゲが濃い人だと頬にもヒゲが生えてきちゃうんだけどそこの毛は上手く剃れないです。だから、毎回違うT字のカミソリで剃っていたり時間のあるときに抜いたりしていました。

頬のヒゲって抜くと最悪です

そもそもヒゲって濃いところだと抜くのに痛いです。

 

しかも抜いてその場は問題ないんだけど、次に生えてくる毛が変な方向へ生えちゃうことがありそうなっちゃうと本当に最悪なんです。

 

真っ直ぐ生えてきてないため肌の中にヒゲが潜んでるようになってしまい
それを抜くこともできないし、もちろん剃ることもできません。

そうなっちゃうとひたすら生えてくるのを待つということなります。

 

2~3日かかってから処理することになることもあります。

 

頬のヒゲをピンポイント脱毛しちゃう!

ヒゲを完全に脱毛する気はまったくなく、
とにかく処理する時間を短縮するために脱毛しました。

 

主にやった箇所ですがです。

とにかく頬にある頑固な濃いヒゲを処理したいと思っていましたが、
そこだけピンポイントで脱毛するには家庭用脱毛器のトリアがベストでした。

 

トリアだと脱毛できる範囲がすごく狭いんだけど
それが逆に功を奏したカタチとなり、頬のヒゲ脱毛に最適だったんです。

 

こんな方法で脱毛できるならもっと早くやればよかったです。
毎朝のヒゲ処理がめちゃくちゃ楽になったし、見た目的にもすごく良くなりました!

hohohigeをフォローする
頬のヒゲ抜くよりピンポイント脱毛